読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を豊かにするために

人生を豊かにをテーマに自分がいいと思ったものをシェアします。

陸マイラー教科書第1節に書いてありそうなこと

陸マイラーの教科書と呼べる参考サイトは数あれど、

 

必ず書いてあるキーワードがある。

 

 

「ハピタス」

 

「ソラチカ」

 

 

人気バンドの新曲でもなければ、

 

日本一高い電波塔隣接の商業施設の名でもない。

 

しかし、人生を豊かにすることができるものであることは

 

間違いない。

 

 旅行は、いいものだ。

 

見知らぬ土地で、その土地のモノ・ヒト・文化に触れ、

 

非日常的な刺激を受けられる。

 

僕自身は、海が好きなので、

 

ハワイやグアム、沖縄などに行くのがとても好きである。

 

ただ、旅費はそれなりにかかってしまう。

 

特に家族が増えると、その分旅費もかさんでくる。

 

さて、冒頭で出てきた2つの単語。

 

これを駆使すると、この旅費のうちの飛行機代部分を大幅に軽減できる。

 

具体的には、「ハピタス」で貯めて、「ソラチカ」経由で「マイル」に変えるのだ。

 

「ハピタス」とは、ポイントサイトのことで、ここを経由して、

 

商品を購入したり、サービスを利用することで、ポイントが得られる。

 

このポイントをその他のポイント交換サイトを経由して、

 

最終的にマイルに交換するのだ。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス    

 

このポイント交換経由先の中に、「ソラチカ」が存在する。

 

正確には、「ANA To Me CARD JCB

 

通称「ソラチカカード」

 

ANAの空(ソラ)と東京Metroの地下(チカ)を融合させた

 

クレジットカードである。

 

www.to-me-card.jp

 

このソラチカカードで貯めることができる東京メトロポイントの

 

ANAマイルへの還元率が、1:0.9なのだ。

 

通常のクレジットカードのポイントとかだと、1:0.5とか。

 

よくて、1:0.6だろう。

 

つまり、東京メトロポイントを効率よく貯めることで、

 

高還元率でANAのマイルへと交換できるのである。

 

「ハピタス」とう入り口と、

「ソラチカ」という出口を

 

きっちりと抑えることで、

 

飛行機乗らずして、マイルを貯める、

 

陸マイラーとしての安定した活動が行えるようになるのである。

 

 

第1節 終了

  

enrichmylife.hatenablog.com